要支援2が受けられるサービス!費用はいくら?

要支援って何?!
そんなことについて
考え始めた今日この頃・・・

医療や福祉に対しては
世界トップレベルの日本で
私が色々調べたことを
お伝えしたいと思います。

 

せっかく日本にいるんだから
利用できるような物は
お得に利用したいですよね?

要支援1と2って何が違うのかわからない。

 

今回はそんな方の為に
要支援2の利用できるサービス
費用について詳しく解説していきたいと思います。

Sponcerd Link

要支援2はどんなサービスが受けられる?

要支援で受けられるサービスは、
基本的に4つの分類に分けられます。

  • 在宅サービス
  • 通所サービス
  • 地域密着型サービス
  • 環境整備サービス

各サービスについて解説していきます。

yousien2-1

 

在宅サービス
自宅に専門員が訪問してくれます。

ホームヘルパーが行ってくれる
買い物や掃除、入浴などの生活援助であったり

医師や看護師、理学、作業療法士が行ってくれる
体調管理やリハビリテーション等があります。

 

通所サービス
施設に利用者本人が行きサービスを受けます。

 

利用できるサービスは様々で
一時的に老人福祉施設に入所できる
ショートステイや
デイサービスセンター等に
通い日常生活の介助を受けることが可能です。

 

ここまでは要支援1と
サービス内容が変わりありません。

しかし
要支援2以上になると
グループホームへの
入所が可能になります。

これは
地域密着型サービス
分類されます。

 

グループホームに
入所できるかどうかが
要支援1と2の大きな違いの1つです。

 

福祉用具の借り入れや
住宅整備に補助金が出るのが
環境整備サービスです。

 

要支援2だと
歩行器や杖が借りることができ
住宅にスロープや手すりを付ける為の
補助金が出ることが多いです。

スポンサードリンク

サービスの費用はいくら?

介護制度は支給される金額が
段階によって変わってきます。

要支援2では
予防給付と呼ばれ

104730円/1ヵ月です。

youshien2-2

自己負担額は一割程度なので
約10500円程度のサービス利用が
月額の限度料金です。

 

どの程度の金額で各サービスが
利用できるのか確認していきましょう。

 

平均的な金額でまとめてみました!

 

  • ホームヘルパー(月額) 週1回 約1200円
  • 入浴サービス 約900円
  • リハビリテーション 1回 約400円(月額契約だと約2500円)
  • デイサービス(月額) 週1回 約4300円
  • 認知症型施設への短期入所 1日 約800円
  • ショートステイ 1日 約700円
  • 高齢者専用住宅(月額) 約8000円
    ※食事やサービス内容によっては約50000円以上多くかかるところもあるので注意!

 

この料金の中から組み合わせて
月の限度額を超えない様に
サービスを選択していくことになります。


おわりに

要支援2は要支援1とサービス内容がほとんど同じです。

要支援1に比べ限度額が約2倍も多くなります。

 

しかし、その分、介護負担も増えるため、
サービス利用料が上がってしまいます。

 

サービス料があまり上がらない
ホームヘルパーやリハビリテーションが
多く利用できることが利点です。

 

また、グループホームを利用できるため
頻繁に様子を見に行けない人には
とても安心できますね。

 

実際にグループホームに
入所している方の話では
会話をする機会が多くなり
より元気になったと言っている方もいました。

 

皆さんどうでしたか?

是非この記事を参考に
サービスについて学んでみて下さいね

スポンサードリンク




コメントを残す





*