認知症の介護うつの症状!治療と対策は?

介護が必要な方が大変なのはもちろんですが、
介護をする側も大変なストレスを抱えてしまいます。

特に認知症の介護は精神的にも辛くなります。

介護者の4人に1人は介護うつ状態であると言われています。

家族に介護が必要になった時、身内の介護の事は、
他の人に相談しずらかったり、1人で抱え込んでしまったりと、
うつ状態に陥りやすくなります。

今回は介護うつについて、お話します!

Sponcerd Link

介護うつとは?どんな症状なの?

介護うつとは、介護による精神的、肉体的なストレスにより、
うつ病のような症状に陥ってしまう事を言います。

kaigoutu_1

気分の落ち込みや、食欲不振、不眠、不安、倦怠感等
症状が見られ、深刻になると自殺を考えてしまう事もあります。

責任感が強く、まじめで頑張りすぎる人ほど、
介護うつになりやすいと言われています。

介護うつにはどんな治療があるの?

介護うつの治療方法は、一般的なうつ病と同じ方法で行われます。
うつ症状が現れたら、医療機関へ受診しましょう。

kaigoutu_2

主な治療方法は、医師の処方による薬剤療法、
専門医のカウンセリング等を受ける精神療法がありますが、
一番大事なのは休養です。

一度介護の現場から離れて、心身共にゆっくり休む必要があります。

デイサービスやショートステイを上手く利用し、
自分が休める時間の確保をしましょう。

スポンサードリンク

介護うつにならないための対策は?

介護うつにならないためには、
1人で全てを抱え込まない事です。

介護サービスを上手に利用しましょう。
介護の大変さは、認知症の症状や環境によって変わります。

kaigoutu_3

他の家庭がきちんとやっているから…と、他とは比べず、
手を抜ける所は手を抜く事も必要です。

また、介護について相談出来る相手を作る事も必要です。

 

ケアマネジャーは、要介護者の事だけでなく、
介護する側が困っている事も相談出来る相手です。

介護の事で困っている事があれば、どんどん相談しましょう。

 

他にも、認知症の方の介護をする家族が、
相談や情報交換をする場所があります。

各地で行われているので、同じような境遇、悩みを抱える方とは
共感し合ったり、良き話し相手になれることでしょう。

担当のケアマネジャーに、そういう場に行きたい事を伝えれば、
知っている情報を教えてくれます。


おわりに

介護者が倒れる事で、一番悲しみ、
困るのは介護を必要とする人です。

介護者に余裕がないと、
介護される側も安心する事は出来ません。

介護は終わりが見えません。

 

だからこそ、1人でなんとかしようと
頑張らず、介護サービスを利用し、
休める時はしっかりと休みましょう。

スポンサードリンク




コメントを残す





*